任意売却は競売より遥かにお得な手法です。

やっとの思いで手に入れたマイホーム。
本当は住み続けたいが、
「住宅ローンが厳しくこれ以上払っていられない」
「既に滞納が始まってどうしようも出来ない。」

等の理由で不動産を手放さなければいけない方もいるかと思われます。

このまま放っておくと、貴方の不動産は競売になります。

競売は不動産業者や個人が「安く買うため」に入札をします。
なので、競売は市場価格よりもずっと安い価格で落札されてしまいます。

よく勘違いされているのが、
「自宅が競売で処理されたら、幾らで売れたとしても借金はそれで終わり」
と思われている方がいらっしゃいますが、違います。

競売で売れた額はもちろん返済に充てられますが、残債が出た場合、それを返済しなければなりません。

もちろん、任意売却をしても残債が残れば返済しなければいけません。

ただ、任意売却の方が競売よりも高く売却出来るので、その分残債を減らす事が出来ます。
だったら、出来るだけ残債を少なくするべきだと当社は考えます。

事例紹介 任意売却の実例1 任意売却の実例2 当社が選ばれる5つの理由

悩む前にまずは任意売却について知りましょう
札幌任意売却相談センター 0120-41-8181